短編映画「神々の宿る樹」上映会 7月13日明治記念館 申込

短編映画“神々の宿る樹”上映と後援を募る会
 
ART TRUE FILM 新作短編映画(20分)の上映会です。
上映後はご出演の後藤俊彦さん(高千穂神社宮司)と大倉正之助さん(大鼓)にお越しいただき、映画には入りきらなかったお二人の高千穂の神楽や大樹についてのお話会を開催できる運びになりました。東京で高千穂のお話を聴ける貴重な時間です。
そしてこのような機会をいただき、映画の続編制作が円滑に進みますよう、皆様のお力添えをお願い申し上げる次第です。
是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。
 
<内容>
 
日  程 : 7月13日 (水)
受  付 : 14:00から
開催時間 : 14:30-17:00 (①部)
場  所 : 明治記念館 若竹の間
直会食事会: 17:00-19:00 (②部) (場所:明治記念館内)
 
①部
・14:30-     大倉正之助氏/大鼓独奏による奉納
・14:40-15:00 映画「神々の宿る樹」上映(20分)
        (出演/後藤俊彦、大倉正之助、三田井神楽保存会 )
        1分のシーンカット映像は こちら (youtube)
 (休憩)
・ 15:15-15:45 後藤俊彦氏/長老・高千穂神社宮司 講演
 (休憩)
・16:00-16:40 後藤俊彦氏と大倉正之助氏の対談 
・16:40-17:00 質疑応答 〜 ①部 終了 
 
②部
・17:00-19:00 直会・交流食事会(会場/明治記念会内)
 19:00 ②部 終了
 
参加費:
 ①部/ 映画上映+講演会・大鼓奉納 10,000円
 ②部/ 直会・交流食事会 20,000円
  *①②共に、前日までのお振込か、当日会場にて現金(のみ)でお支払いをお願いします。
 
申し込み方法 (先着順とさせていただきます)
 ※食事会へのご参加は、
  事前に食事の手配が必要になりますので、7月10日締め切りとさせて頂きます
 申し込み専用メールアドレス: 0713@umum.me (担当/高田)
 電話: 080-5600-8802 (担当/坂本)
 *電話は1回線、且つ、ロケ先にいる場合や深夜は応答できない場合があります
 
 メールまたは電話には下記をお知らせください
  件名は「7月13日の上映会参加申込」
  お希望の参加内容 ①部のみの参加 または ②部までの参加 をお伝えください
  お支払方法 (お振込の方には振込先をお知らせいたします)
  お名前と連絡先をお伝えください(複数名でのご参加の場合は人数を必ずお伝えください)
 
主催:ART TRUE FILM/東京都目黒区
 
登壇者プロフィール
 
◯後藤俊彦
 昭和20年(1945)、宮崎県高千穂町生まれ。大学卒業後に参議院議員秘書を務めた後、昭和50年(1975)、國學院大學神道学専攻科を卒業。昭和56年(1981)、高千穂神社宮司に就任。昭和62年(1987)、神道文化奨励賞を受賞。平成26年(2014)、神社本庁より神職身分特級を、令和3年(2021)には神社本庁長老の敬称を賜る。令和4年(2022)、宮崎県地域づくり大賞を受賞。著書に『神棲む森の思想』など多数。
 
◯大倉正之助
 能楽大倉流小鼓十三世祖父・故大倉長右衛門、十五世父・故大倉長十郎より小鼓の稽古を受け九歳で初舞台。その後、大鼓に転向。 伝統的な能舞台での活動と1979年より継続する能楽普及活動の一環として鼓や能楽囃子を中心とする体験授業を各教育機関に於いて展開。また大鼓独奏及び 大鼓連調様式を編み出し各神社、仏閣、聖地式典などにて大鼓奏上する。令和2年文化庁より日本遺産大使に任命され活動中。重要無形文化財総合指定保持者。